· 

雇用保険に加入させると事業主にもメリットがある

雇用保険は一定の条件のもと、加入しなければなりませんが、そのまま放置したりしていませんか?雇用保険に加入すると事業主様にもメリットがありますのでご紹介いたします。

従業員の給与の代わりに給付金が活用できます!

雇用保険に加入すると、下記の給付金が支給されます。

従業員に支給される給付金ですが、人手不足の事業主様のためにも有効です。

基本的には、従業員の個人的な休みの場合、会社は給与を支払わなくて良いのですが、給付金が受けられることで、優秀な人材のつなぎとめにも役立ちます。

  • 育児休業給付金…育児休業中に支給される給付金です
  • 介護休業給付金…介護休業中に支給される給付金です。
  • 高年齢継続雇用給付金…定年後給与が減額された人に支給されます。

雇用保険に加入すると、雇用に関する助成金が使える

雇用保険に加入すると、雇用に関する助成金が利用できます。

雇用助成金は種類も多く、法改正時など国が新たな対応をしてもらうために助成金を創設することも多いので何か人に関することをするときは助成金について調べることをお勧めしています。


事業主の皆様へ

当事務所では、労働保険の加入手続きから必要な助成金、雇用に関するお悩みなど様々な観点からお客様をサポートいたします。

まずは保険料がいくらぐらいになるか知りたい方はこの機会に是非ご相談ください。

関連ページ