年金

年金 · 2021/01/26
障害年金は初診日が不明の場合、第三者によって申し立てることができます。先天性の障害の方などは検討してみるのもお勧めです。そこで前回は、第三書による申立てについて概要をご紹介いたしましたが、今回は具体的に友人等による第三者による申立書の内容をご紹介いたします。

年金 · 2021/01/25
初診日が古すぎて証明が取れない!って思ったとき、説明されるのが第三者の申立書という書類です。当時の事を知っている人に書いてもらって、署名してもらう書類です。今回はこの第三者の申立書についてご紹介いたします。

年金 · 2021/01/14
障害年金の初診日が改正されました。初診日は障害年金にとって、とても大事な日です。そこで改めて初診日について、書こうと思います。病歴が長い人や再発などの方は要チェックです。

年金 · 2021/01/13
年金分割(離婚分割)とは、夫婦が離婚した場合、婚姻期間における標準報酬(厚生年金の年金額の計算の元となる金額)を分割させて、将来の年金に反映させる制度です。厚生年金の標準報酬額を分割する制度なので、国民年金を分割することはできません。

年金 · 2021/01/08
前ページでは、人工骨頭、人工関節を挿入置換した際の障害年金の特例についてご紹介しました。難しくなるのは、初診日が国民年金の方や初診日が古い方ということまで触れました。それでは初診日が国民年金の方はどうすればよいのでしょうか?

年金 · 2021/01/08
遺族年金は、亡くなられた方とご遺族との間で生計維持関係が認められなければ受給できません。世帯が同じ方は大丈夫ですが、ご家族のご都合で住民票を別にされている方は要注意です。 まずは生計を維持していたとは、どういうことかご紹介いたします。

年金 · 2021/01/08
人工骨頭や人工関節を挿入置換した際、障害年金が受給できる可能性があるのはご存知でしょうか?人工骨頭や人工関節の場合は、認定特例がありますのでご紹介いたします。

年金 · 2020/10/05
障害年金はお手続きに2カ月、そこから決定までに3カ月はかかります。それを考えると、請求途中で亡くなってしまう人も出てきます。それでも請求した方が良い場合がありますので紹介いたします。

年金 · 2020/09/29
最近、様々なご事情で離婚をせず、別の方と新しい生活を送っていらっしゃる方もチラホラとご相談にみえるようになってきました。 今回は、そういった重婚的内縁関係の方の遺族年金についてご紹介いたします。

年金 · 2020/09/17
老齢年金につく加給年金ってご存知ですか?これは事実婚の方でも認められる場合があります。今回はこの加給年金についてご紹介いたします。

さらに表示する